ケータイに「愛着」を持てなくなったのは、一体いつからだろう?

 あなたは最近、いつケータイを替えましたか?
 
 その昔、新しいケータイに買い替えるときは、以前使っていたものがなかなか捨てられなかったものです。気付けば古いケータイが引き出しの中にたくさん。たまにそれらを取り出して、懐かしいストラップやかすかな傷を眺めては、様々な記憶に思いを馳せる……。そんな経験をしたことがあったはず。
 
 ところが最近は、そんなことが少なくなってないでしょうか?
 
 古いスマホから新しいスマホへ。データはそっくりそのまま移行できるし、新しい機体はさくさく動いて快適。いっぽう古い機体はバックアップとして取ってあるけれど、ほこりをかぶりっぱなし……

ーー

こちらの続きは、

●ヤフーニュース個人
http://bylines.news.yahoo.co.jp/iotatatsunari/

あるいは

●オフィシャルメールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001609851.html

でお読みいただけます!

【今週のコンテンツラインナップ】

☆「会話のキャッチボール」の本当の意味

☆ケータイに愛着が持てないのはなぜ?

☆リケジョが背負う厳しい宿命

http://bylines.news.yahoo.co.jp/iotatatsunari/

http://www.mag2.com/m/0001609851.html

ーー
五百田 達成 Iota Tatsunari
作家・心理カウンセラー(米国CCE,Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー)
女性のための人生相談ルーム「恋と仕事のキャリアカフェ」主宰

□五百田 達成オフィシャルサイト
http://www.iotatatsunari.com/
□ツイッター
http://twitter.com/ebisucareer
□フェイスブック
https://www.facebook.com/iotatatsunari.net

実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)

特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone