ブログ 会社概要 お問い合わせ Facebook Twitter
書籍
プロフィール
五百田達成(いおた たつなり)
作家・心理カウンセラー。「コミュニケーション心理」「社会変化と男女関係」「SNSと人づきあい」「ことばと伝え方」をテーマに執筆・講演。30万部を超える「察しない男 説明しない女」シリーズほか、著書多数。
ヤフーニュース記事
2016年06月25日
写真加工アプリの裏には”羞恥心”。【なぜ犬耳が流行るのか】(五百田達成)>
2016年06月20日
[有料] 【●れながら話す】を意識すれば、誰とでも仲良くなれる(※初対面ではとくに)。(五百田達成)>
2016年06月20日
「最the高」「まざい」…スラングのルーツは平安時代にあった!?(五百田達成)>
2016年06月13日
[有料] 超困る質問「何か食べたいものありますか?」→ウマい対処法を発見。(五百田達成)>
もっと読む
お知らせ
2016年06月25日
JJ、監修しました。
デビュー作、『「2回目のない女」を卒業します! 』(メディアファクトリー)を書いたのは、もう6年も前のことになります。
その時、「これからはハイファッションブランドのように、お高くとまった女性よりも、ユニクロのように、着回しのしやすいカジュアルな女性のほうがモテる」という意味を込めて、「ユニクロ女子」という言葉を提唱しました。
当時は、「要はユニクロを着ろってことですか?」「安い女になれってこと?」と反発も受けたものです。
続きを見る
2016年06月17日
ライオンの研究所にて講演。
先日、ライオン株式会社のお招きで、講演をしてきました。
テーマは、「多様性社会におけるコミュニケーション〜性差ってほんとにあるの?〜」
当日は、「察しない男 説明しない女」の内容に基づいて、コミュニケーションの面から性差について考えると同時に、「自分とは違う人と、どうやって一緒に働くか」ということをお話ししました。
続きを見る
2016年06月08日
「のびのび子育て」口グセ撃退&「クラッシィ」男の本音
雑誌コメントのお仕事が続いています。
●「のびのび子育て」(PHP)
身のまわりのいろんな口グセ「忙しい」とか「私は悪くない」とか、そういう人たちとどうやって折り合いをつけていけばいいか、というテーマでコメントしています。
続きを見る
もっと見る
五百田達成 プロフィール
1973年
東京都出身
1992年
私立栄光学園高校卒業
1996年
東京大学教養学部アメリカ科卒業
1996年
角川書店入社。編集者として雑誌・書籍編集に携わる
2002年
博報堂入社。プランナーとしてプランニング・コピーライティングを手がける。博報堂生活総合研究所研究員
2007年
独立し、五百田達成事務所を設立。米国CCE Inc,認定 GCDFキャリアカウンセラー