月別アーカイブ: 2014年4月

「会話の目線」を広げる

 人と話すときに、どれぐらい相手の顔をじろじろ見ていいものか悩むことも多いと思います。あるいは、目を見るのか、口元を見るのか、はたまた鼻のあたりを見て話すのか。会話中の視線は、気にし始めると止まりません。そんなときに役立つ会話のトレーニングがあります。
 
 まずトレーニングを受ける人(話し手)は、相手と対面してイスに座ります。さらに相手の後ろに、もうひとり立ってもらい、その彼が、話し手に向かって黙っていろいろとサインを出します(声は発しません)。
 
 話し手は、相手(聞き手)となにげない世間話を続けながら、後ろの人(サイン手)が出すサインに、ひとつひとつ反応しなければなりません。
 
 サイン手が「1」と指を立てたら・・・

ーー

こちらの続きは、

●ヤフーニュース個人
http://bylines.news.yahoo.co.jp/iotatatsunari/

あるいは

●オフィシャルメールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001609851.html

でお読みいただけます!

【今週のコンテンツラインナップ】

☆会話の目線を広げるトレーニング

☆名作歌舞伎に学ぶ話し方のコツ

☆恋愛におけるお金の価値観、ここが大事

☆読み切り小説「ダース・ベイダーの休息」

http://bylines.news.yahoo.co.jp/iotatatsunari/

http://www.mag2.com/m/0001609851.html

ーー
五百田 達成 Iota Tatsunari
作家・心理カウンセラー(米国CCE,Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー)
女性のための人生相談ルーム「恋と仕事のキャリアカフェ」主宰

□五百田 達成オフィシャルサイト
http://www.iotatatsunari.com/
□ツイッター
http://twitter.com/ebisucareer
□フェイスブック
https://www.facebook.com/iotatatsunari.net

実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)

特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone

読み切り小説「ダース・ベイダーの休息」

 なにがつらいって、朝のミーティングが一番つらい。元夫の顔を間近で見なければいけないからだ。毎朝9時から始まる幹部ミーティングは、フロアの中央にあるガラス張りの会議室で行われる。
 
 社長である元夫と離婚したのは、つい先月のことだ。正直まだ全然傷は癒えてない。悔しくって悲しくってしかたないのに、こうして毎朝顔を合わせなければいけないのだから、副社長はつらい。
 
 この会社は前の会社の仲間と5年前に立ち上げた。メンバーのひとりだった彼と結婚したのも同じころ。全部で20人ぐらいの小さな会社は順風満帆とは言わないまでもそこそこうまくいっていたし、夫婦関係も同じく、なはずだった。
 
 様子がおかしくなったのは半年前だ。経理部に中途採用で入ってきた女の子は、どんくさくてトロトロしていて私とはまったくタイプが違う。なのに結局、彼がお定まりの「あの子は俺が守ってあげなくちゃいけないから」などと言ってその女に走ったときには、ショックで二の句が告げられなかった。
 
 よくよく聞けば、テキパキとした性格の私は彼のタイプではなかったらしい。今さら言われても困る。
 
 会議資料がバラバラと配られる。始まったばかりだけど、私は一刻も早くここから逃げ出したい。
  
 社内ではその冷徹な仕事ぶりから「ダース・ベイダー」と怖れられている私だけれど、彼が家を出て行ったときには、かなりこたえた。泣きじゃくり、暴れ回り、仕事が手につかず、8キロ痩せた・・・

ーー

この続きは

●オフィシャルメールマガジン(初月無料)
http://www.mag2.com/m/0001609851.html

でのみ、お読みいただけます!

☆4月中に購読申し込みをすると、4月のバックナンバーがすべて届きます!(無料)

【五百田達成 オフィシャルメールマガジン Vol.44】
4月28日発行

☆なるほど!人づきあい心理学 「会話の目線」を広げるトレーニング
☆コミュニケーションの現場ニュース 名作歌舞伎に学ぶ話し方のコツ
☆男と女の地平線 お金の価値観、ここが大事
☆月末恒例特別企画=読み切り小説 「ダース・ベイダーの休息」

http://www.mag2.com/m/0001609851.html

ーー
五百田 達成 Iota Tatsunari
作家・心理カウンセラー(米国CCE,Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー)
女性のための人生相談ルーム「恋と仕事のキャリアカフェ」主宰

□五百田 達成オフィシャルサイト
http://www.iotatatsunari.com/
□ツイッター
http://twitter.com/ebisucareer
□フェイスブック
https://www.facebook.com/iotatatsunari.net

【好評近刊】

実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)

特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone

ケータイに「愛着」を持てなくなったのは、一体いつからだろう?

 あなたは最近、いつケータイを替えましたか?
 
 その昔、新しいケータイに買い替えるときは、以前使っていたものがなかなか捨てられなかったものです。気付けば古いケータイが引き出しの中にたくさん。たまにそれらを取り出して、懐かしいストラップやかすかな傷を眺めては、様々な記憶に思いを馳せる……。そんな経験をしたことがあったはず。
 
 ところが最近は、そんなことが少なくなってないでしょうか?
 
 古いスマホから新しいスマホへ。データはそっくりそのまま移行できるし、新しい機体はさくさく動いて快適。いっぽう古い機体はバックアップとして取ってあるけれど、ほこりをかぶりっぱなし……

ーー

こちらの続きは、

●ヤフーニュース個人
http://bylines.news.yahoo.co.jp/iotatatsunari/

あるいは

●オフィシャルメールマガジン
http://www.mag2.com/m/0001609851.html

でお読みいただけます!

【今週のコンテンツラインナップ】

☆「会話のキャッチボール」の本当の意味

☆ケータイに愛着が持てないのはなぜ?

☆リケジョが背負う厳しい宿命

http://bylines.news.yahoo.co.jp/iotatatsunari/

http://www.mag2.com/m/0001609851.html

ーー
五百田 達成 Iota Tatsunari
作家・心理カウンセラー(米国CCE,Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー)
女性のための人生相談ルーム「恋と仕事のキャリアカフェ」主宰

□五百田 達成オフィシャルサイト
http://www.iotatatsunari.com/
□ツイッター
http://twitter.com/ebisucareer
□フェイスブック
https://www.facebook.com/iotatatsunari.net

実はあなたもやっている!? ウザい話し方 (PHP文庫)

特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone