月別アーカイブ: 2013年6月

「anan」恋愛特集に登場しました!

現在発売中の
「anan」にコメントしています。

表紙は向井理。

プライドと思い込みを捨てれば、
あなたの恋は必ずかなう。

のだそうです。

登場した特集は、
「サシ飲みの法則」。

合コンや飲み会とはまた違った、
二人飲みならではのポイントを話しましたので、
チェックしてみてください!!

7月1日創刊のメールマガジンでは、
こうした内容も盛り込んでいきますので、お楽しみに!
現在、創刊号を申し込み受付中(初月無料)です!!

http://www.mag2.com/m/0001609851.html

$五百田達成 オフィシャルブログ

!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone

「試す人」になろう!

★★★★★★
7月1日(月)メールマガジン創刊!
購読予約受付中!(初月無料です♪)
http://www.mag2.com/m/0001609851.html
★★★★★★

先日、ある勉強会に参加したところ、面白いCM動画が流されていました。Hondaの企業広告で、タイトルは「試す人になろう」というものです。昨年放送されていたものなので、知っている人もいるかもしれませんね。

映像の中では、Hondaの研究所の日常の様子が映し出されます。物づくりの現場で開発にいそしむスタッフたちが、苦悩し、話し合い、喜び、挫折し、少しずつ一歩ずつ前に進んでいくさまを追っていきます。

テロップのメッセージが実に秀逸。

「何度もやり直して、ずっと気になって、たまにボーっとして、しつこく相談して、とことん心配して、しぜんと集まって、いつも体で考えて、ちょっと困って、つい盛り上がって、すぐ無口になって、結局また、やり直して、でも、きっと、失敗するたび、未来に近づく。だからおそれず、試す人になろう」

これは物づくりの精神をつづったものですが、同じことは、恋愛をはじめとするさまざまな生き方にも言えます。

とかく現代のオトナの恋愛は頭でっかちになりがちです。傷つくのがこわい、失敗を避けたい、確実な相手とだけ知り合いたい、ゴールの見える恋愛がしたい…。そう思っても現実はうまくいきません。

ちょととでもうまくいかないと、どんどん臆病になってしまいます。「どうせいい男なんているわけがない」「誘いたいけど、断られるのがイヤ」「あの人は脈がないからあきらめよう」

その気持ちは痛いほど分かります。ですがそれでも、がんばって出会いの場にでかけ、試しにデートしてみて、たとえダメだったとしてもめげずに次にいく、まさに研究者のような精神こそが恋愛には求められています。

心が折れそうになったときには、ぜひこのCMを思い出して「試す人」になりましょう!「きっと、失敗するたび、未来に近づく」のですから。

■連載サイト NewsCafe(携帯)
http://newscafe.ne.jp/

!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone

人妻を好きになってしまいました。

★★★★★★
オフィシャルメールマガジン創刊!
初月無料!お申し込みはこちらから
第1号は7月1日配信です。お見逃しなく!
http://www.mag2.com/m/0001609851.html
★★★★★★

「好きになってはダメ…」と、わかっていても気持ちをおさえるのは難しいものです。「働き女子の人生相談ルーム 恋と仕事のキャリアカフェ by 五百田 達成」にも「既婚者の彼と別れられない」「すてきな人は既婚者ばかり」など、既婚者にふりまわされる女性が相談に訪れます。

教えて!gooで、こんなQ&Aを見つけました。

「アドバイス下さい。人妻を好きになってしまいました」

■どうしても好きだと伝えたい。

質問者は21歳男性。失恋して落ち込んでいるときに、相談にのってくれた10歳上の人妻を好きになってしまいました。

「その人は新婚さんで、その人たちの結婚生活も応援しているし2人(夫婦のこと)の幸せも心から願っています。なのに、好きになってしまいました。絶対恋をしてはいけない相手って分かっています。その女性は僕を弟のように可愛がってくれていて、2人でお茶する程度です。旦那も会った事は無いけど、僕が友達って事を知っています。

この気持ちをどうおさえればいいのでしょうか?もう一切連絡を途絶えるしかないですか?それか、どうしても気持ち伝えたくて…好きという気持ちだけを伝えるのは有りですか?というか伝えてもいいですか?2人の幸せを願っているから絶対恋はしません」という問いに対して、

「恋はしないと言うのなら、気持ちを伝えるのはNGですね。」(sitappa40さん)

「本当に2人の幸せを願っている?いるなら、もろちん伝えずに去るのみ」(enggさん)

「伝えられても相手は困るだけだよん。まあよくあるパターンだけどね。告白したら、あとはもう『別れ』という出口への一方通行のみ」(erer1919さん)

と、いうのが「気持ちを伝えない」派の意見。

■気持ちを伝える派は?

「伝えてもいいんじゃないですか?別に伝えるだけなら。襲うわけじゃないんだし、それを聞いて決めるのは彼女だし。わたしは人妻(なんかやらしい響きですね笑)ですが、誘われたり年下の男の子からも好きって言われたりしますが、まったくいやな気持ちにはなりません。むしろこんな干物女にって嬉しい気持ちになります。でもそこからどうするかはすべて彼女次第。恋は好きになったほうの負けですから♪」(unuboreusaさん)

「もう恋は始まってしまいましたね。理屈で考えるものではなくて、気持ちが勝手に動き出すのが恋です」(wam2005さん)

と、回答もあり、まっぷたつに。どちらの立場の回答もなるほどと思わされます。

なかなか人のことを好きになれない恋愛難の現代。「惚れ力」は時代のキーワードにもなっています。やっと好きになれた人が既婚者だったら、あなたなら気持ちを伝えますか?

◆連載サイト 教えて!ウォッチャー
http://oshiete.goo.ne.jp/watcher/
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone