カテゴリー別アーカイブ: ここがNG!残念女子図鑑(excite)

暴走危険「フェチトーク女子」

指フェチ、二の腕フェチ、血管フェチ、匂いフェチ……。

この10年ほどで、フェチに関するトークはぐっとメジャーなものになりました。

会話が自然にセクシーになりますし、

女子としても男性の好みをあれこれ話せるので楽しく盛り上がります。
 
ところが・・・

→続きを読む。

音譜恋と仕事のキャリアカフェ

お友達とワイワイ!「簡単ジブン診断」
膝を交えてじっくり相談!「個別相談」
ご予約/お問い合わせはコチラから!
自宅で手軽にジブンをチェック!
無料メール相談受付中!!

音譜相談にいらした方の声

「まるで処方箋をもらえたようで、スッと気持ちが軽くなりました」(28歳・自由業)
「帰りの足取りが軽すぎて、そのまま空も飛べそうな気がしました」(29歳・派遣事務)
「私だけじゃないんだと思えて、孤独な気持ちが和らぎました」(34歳・会社員)
「気楽に相談できる、信頼できる味方を得たようで心強いです」(34歳・営業)
この他にもたくさんのご感想をいただいてます!!
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone

一緒にいると疲れる「こだわり女子」

★★★★★★発売間近・最新刊★★★★★★

一瞬で幸せ本能がめざめる 心のゆるめかた/五百田 達成

¥1,365
Amazon.co.jp

イマドキの男性が女性にウンザリしてしまうシーンとして

「強すぎるこだわり」が挙げられます。
 
たとえば食事をしているときに、

「ワインは●●のに決めてるの」とか

「最近、ふつうのトマトは食べれなくって」などと言いつのってしまうと、

「やれやれ、めんどくさいことを言う人だなぁ……」と敬遠されがち。

→続きを読む。

!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone

成長させてくれる男じゃないと意味なし!?

【新刊「一瞬で幸せ本能がめざめる 心のゆるめかた」 発売は9月15日(木)です!!】

$五百田達成 オフィシャルブログ

「自分が成長できる相手と恋愛したい」

「尊敬できる相手とつきあいたい」と思う女子は多いものです。
 
決して悪いことではないのですが、

→続きを読む。
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone