カテゴリー別アーカイブ: 教えて!ウォッチャー(goo)

元カレが結婚してました。惨めすぎます。。。

どんな別れ方をしたとしても、元カレ・元カノの情報は気になるもの。何をしているのか、結婚はしたのか。「働き女子の人生相談ルーム 恋と仕事のキャリアカフェ by 五百田 達成」にも「フェイスブックをチェックしたら昔の彼が結婚していた」など、昔の記憶にとらわれてしまった女性が相談に訪れることがあります。

教えて!gooで、こんなQ&Aを見つけました。

「元彼に会いました。結婚していました。惨めです」

■「自分は結婚にむいてない」と言っていたのに。。。

質問者は女性。4年近く交際した彼に1年前、突然振られました。

ところが仕事先で再会し、彼が結婚したことを知ります。交際中「結婚には自分は向いていない。結婚はこの先しないと思う」と言っていた彼が、1年も経たないうちに結婚したことに質問者もショックを隠しきれない様子。

「『結婚したくない』というのは『私と』ということだったんだと色々考えて惨めで辛くてたまりません。私は、振られた後も彼が忘れられずようやく最近、大丈夫かなと思えた矢先でした。(中略)…どうやったら前に進める気持ちがもてますか?」と嘆く質問者に対して、

「男は出会った瞬間に結婚すべき相手かどうかを判断しているものです。あなたには時間が必要だったかもしれませんが彼は4年間いつ別れるかを考えていただけでしょう」(yonesuke35さん)

「相手の幸せを祝う気になれない相手と付き合ったのがそもそも間違いだと思います」(taka-akiさん)

「これからあなた自身に起こる出来事は彼と付き合っていたままだと経験出来なかった事かもしれません。別れて正解だったと思える日が必ず来るはずですよ♪」(maims09さん)

「今のアナタは彼との別離だけに囚われ縛られ、自ら自分を苦しめようとしています、自分本位になって」(kita2kmさん)

など、さまざまな意見が寄せられています。

■土俵から降りる勇気

その中に、同じような経験をもつ女性からのアドバイスも。

「あなたも私も、負けたんです。『私の方がつきあいも長く、彼の事よく知ってるはずなのに』『1年やそこらの女に、彼の何がわかるっていうの』そう思いますよね。私も思いました。悔しくて仕方なかったです。でも、それは、彼女と同じ土俵に上がろうとするからそう感じるんです。ああ、負けたんだ、と土俵を降りると、びっくりするくらい穏やかな気持ちになれると思いますよ。あとは、新しい恋をするのみです。私も今の旦那とはさくさく結婚話が進み、1年で入籍しました。(中略)…もっといい相手が絶対にいるんです。自分と未来を信じましょう」(cafeMさん)

この回答に質問者も「いただいた回答を読みながら涙がでてきました。(中略)…ありがとうございました」と心打たれた様子。

失恋からの立ち直り方に正解はありません。質問者のように様々なアドバイスをもらい、その時の自分にあった方法を見つけるのもひとつの手です。

あなたにもおすすめの方法はありますか?

◆連載サイト 教えて!ウォッチャー
http://oshiete.goo.ne.jp/watcher/

待望のメールマガジン創刊!

☆働き女子のための人生相談ルーム 恋と仕事のキャリアカフェ☆

http://cafe.iotatatsunari.com/

$五百田達成 オフィシャルブログ

◎面白くてためになる! おうちで学べるDVDシリーズ
http://cafe.iotatatsunari.com/shop/dvd.html

◎自分の価値観をチェック! おうちでできる簡単ジブン診断
http://cafe.iotatatsunari.com/shop/

☆首都圏以外の方には、チャット(スカイプ)相談も!!☆
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone

人妻を好きになってしまいました。

★★★★★★
オフィシャルメールマガジン創刊!
初月無料!お申し込みはこちらから
第1号は7月1日配信です。お見逃しなく!
http://www.mag2.com/m/0001609851.html
★★★★★★

「好きになってはダメ…」と、わかっていても気持ちをおさえるのは難しいものです。「働き女子の人生相談ルーム 恋と仕事のキャリアカフェ by 五百田 達成」にも「既婚者の彼と別れられない」「すてきな人は既婚者ばかり」など、既婚者にふりまわされる女性が相談に訪れます。

教えて!gooで、こんなQ&Aを見つけました。

「アドバイス下さい。人妻を好きになってしまいました」

■どうしても好きだと伝えたい。

質問者は21歳男性。失恋して落ち込んでいるときに、相談にのってくれた10歳上の人妻を好きになってしまいました。

「その人は新婚さんで、その人たちの結婚生活も応援しているし2人(夫婦のこと)の幸せも心から願っています。なのに、好きになってしまいました。絶対恋をしてはいけない相手って分かっています。その女性は僕を弟のように可愛がってくれていて、2人でお茶する程度です。旦那も会った事は無いけど、僕が友達って事を知っています。

この気持ちをどうおさえればいいのでしょうか?もう一切連絡を途絶えるしかないですか?それか、どうしても気持ち伝えたくて…好きという気持ちだけを伝えるのは有りですか?というか伝えてもいいですか?2人の幸せを願っているから絶対恋はしません」という問いに対して、

「恋はしないと言うのなら、気持ちを伝えるのはNGですね。」(sitappa40さん)

「本当に2人の幸せを願っている?いるなら、もろちん伝えずに去るのみ」(enggさん)

「伝えられても相手は困るだけだよん。まあよくあるパターンだけどね。告白したら、あとはもう『別れ』という出口への一方通行のみ」(erer1919さん)

と、いうのが「気持ちを伝えない」派の意見。

■気持ちを伝える派は?

「伝えてもいいんじゃないですか?別に伝えるだけなら。襲うわけじゃないんだし、それを聞いて決めるのは彼女だし。わたしは人妻(なんかやらしい響きですね笑)ですが、誘われたり年下の男の子からも好きって言われたりしますが、まったくいやな気持ちにはなりません。むしろこんな干物女にって嬉しい気持ちになります。でもそこからどうするかはすべて彼女次第。恋は好きになったほうの負けですから♪」(unuboreusaさん)

「もう恋は始まってしまいましたね。理屈で考えるものではなくて、気持ちが勝手に動き出すのが恋です」(wam2005さん)

と、回答もあり、まっぷたつに。どちらの立場の回答もなるほどと思わされます。

なかなか人のことを好きになれない恋愛難の現代。「惚れ力」は時代のキーワードにもなっています。やっと好きになれた人が既婚者だったら、あなたなら気持ちを伝えますか?

◆連載サイト 教えて!ウォッチャー
http://oshiete.goo.ne.jp/watcher/
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone

「逆プロポーズ」ってあり?なし?

★★★★★★
7月7日(日)
恋愛・結婚・夫婦生活・職場の男女
異性とのコミュニケーションに役立つ話し方セミナー開催!!
http://ameblo.jp/iota-s/entry-11548211201.html
★★★★★★

男と女では結婚したいと思うタイミングや年齢にズレがあり、なかなか女性の思い通りにはいかないもの。「働き女子の人生相談ルーム 恋と仕事のキャリアカフェ by 五百田 達成」にも「待てど暮らせどプロポーズされない」「彼に将来の話をしたらひかれた」など、具体的な話になると腰が引けてしまう男たちに落胆した女性たちが集います。

教えて!gooで、こんなQ&Aを見つけました。

「逆プロポーズした方いますか?」

■待ってもいつになるかわからない。。。

質問者は29歳女性。交際歴1年半になる30歳の彼氏とはまだ将来について具体的に話したことがなく、「いきなり、結婚について話したいなんて、急でしょうか?(中略)…私としては、彼を問い詰めたり、泣いてすがったりする気はなくて…明るく将来について話したいのですが…やっぱり、男性に結婚の話をすると、それだけで重いものなんでしょうか?(中略)…でも、いつかは彼から…と思っても、いつになるのかわかりませんし…」と、どんな風に結婚の話を切り出すべきか悩んでいます。

「逆プロポーズしました、とか、こんな風に話し合いました、というような体験談がありましたら参考までに教えてください!」とアドバイスを求める質問者に対して、

「30歳の彼。男性も結婚が早い年齢ではありません。将来のこと考えて当たり前です。重いと言われたら別れるほうがいいと思います」(noname#178230さん)

「例えば、『オレ亭主関白になりたいな』とか『(今は外食が多いから)家では手料理食べられるのが一番』とかいう発言があれば、笑顔で少し冗談ぽく『えっ?それってプロポーズ?』と言ってみて、彼の反応を見てみてはどうでしょう」(nori4342さん)

「良いお付き合いをしているのであれば、結婚は決して重いものではないと思いますよ。というか、多少勢いがないと先に進みません。ある程度、ストレートに聞いてみてはどうですか?回りくどく、『いつか家族になりたいなぁ』って言ったとしても、彼に『そうだね』って言われて終了だったら、余計モヤモヤしませんか?」(mayocchiさん)

など、概ね逆プロポーズを後押しする回答が続きますが、男性からはこんな回答も。 

「性格によるかもしれないけど何をどう言ったとこで重いしぶっちゃけ彼女&結婚への想いも冷める。過去2度程そういう女性に出会い冷めてしまって別れました。(中略)・・・アドバイスとしたら○○と(○○←は質問者様ね)結婚したらきっと楽しいんだろうな…と思えるような行動、言動をすると良いかもよ」(ta_kuchanさん)

さまざまな回答を参考に、質問者も前向きになれた様子です。

■プロポーズにこだわらない。

結婚するきっかけが、妊娠や引越し、転勤または親の病気なんていう例も多い昨今。

映画のような突然のプロポーズもすてきだと思いますが、現実的な問題にぶつかった時に、「この人と一緒なら乗り越えられる」と結婚を決意することも充分にロマンチックな決断。あまりプロポーズという形にとらわれず、ふたりから自然と将来の話がでるような関係を目指したいものです。

◆連載サイト 教えて!ウォッチャー
http://oshiete.goo.ne.jp/watcher/

☆働き女子のための人生相談ルーム 恋と仕事のキャリアカフェ☆

http://cafe.iotatatsunari.com/

$五百田達成 オフィシャルブログ

◎面白くてためになる! おうちで学べるDVDシリーズ
http://cafe.iotatatsunari.com/shop/dvd.html

◎自分の価値観をチェック! おうちでできる簡単ジブン診断
http://cafe.iotatatsunari.com/shop/

☆首都圏以外の方には、チャット(スカイプ)相談も!!☆
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone