30歳を過ぎても「女子」ですか?

この5、6年で急速に広まっているのが「女子」という呼称。

「オトナ女子」「森ガール」など、

さまざまなバリエーションとともにすっかり定着しています。

恋と仕事のキャリアカフェでも「働き女子」という言葉をよく使っています。

ところが、教えて!gooでこんな質問を見つけました。

「30代女性は“女子(じょし)”ですか?」

→続きを読む。

!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone