寝れる強さ。

 皆さん、こんばんわ。

 今日は広告企画会社を経営している友人(女性)と、ランチをしてきました。ほぼ一年ぶり、彼女に彼氏ができてからは、初めて会ったのですが、それはそれはかわいらしく魅力的になっていて、いまさらながら「うーん、恋ってやつはすごいな」とうならされました。

 中国茶をすすりながら、彼女に「いまさらだけど、フリーランスで働いていると将来が不安になったりしない?」と尋ねたところ、「たまにあるよ~。でも先のこと考えても仕方ないからね~」とマイペースにニコニコとしています。

 「でも、たまにそういうこと考えた時って、仕事が手につかなくなったりするでしょ?」と食い下がってみると、「うーん。…そういうときは、一度寝ちゃうね」「え?…昼でも??」「うん。私、3秒で寝れるから。で、ちょっと寝て起きたら、なに悩んでたか忘れちゃってるんだよね」と。

 おそるべし。

 常々「瞬殺」で眠りにつける人のことは尊敬してきたのですが、そういう風に気持ちの簡単リセットにも使えたとは。寝付きのいい方は、ぜひお試しを。仕事でむしゃくしゃしたら、頭にイライラする暇を与えずに、即、寝る。強制終了。画期的です。

 僕と同じく、寝付きの悪い方はそうもいきませんから、ストレッチや体操を効果的に取り入れましょう。
 
 いきなりがばっと立ち上がってストレッチをすると、回りからじろじろ見られて、恥ずかしくて、なにを悩んでたか忘れられるかもしれませんよ?

 では皆さん、よい休日をお過ごしください!

 「恋と仕事のキャリアカフェ」by恵比寿キャリア研究所
!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone