名古屋市立大学病院にて、講演をしました!

先日、
名古屋市立大学病院のお招きで、講演をしに行ってきました。

テーマは
「性差を超えたコミュニケーション術
〜考え方の違う人と、どのようにして一緒に働くか〜」

病院は、ドクター・看護師さんと、いろいろな立場・性別が協働する職場です。
実は、僕自身、母親が看護師だったこともあり、
病院にはなんとなく勝手に親近感を持っていて、
そんな話もしながら、リラックスして講演に臨むことができました。

今回は、楽しくためになる講演会、というオーダーで、
「察しない男 説明しない女」をベースに、いろいろなケースを交えながらお話ししました。

結果は、、、
大満足していただけたようでなによりでした。

ーー
100点満点中100点の結果でした。
※コメント…期待どおりで、時間配分など申し分なかったです。
ーー

ーー

会場のみんなが大声で笑っている姿に感動し、そして身近なテーマですぐ使える内容
で・・プロフィールを聞いてとても親近感があって、ご縁を感じたしだいです。

また、講演会の数日後に「テレビで出てたね」「楽しかった」「職場でも使えるね」
とお声をかけて貰ったりしました。

特に、夫婦や子供の会話の中で、よくありがちなようで
「ああ〜これこれ、ホントあたってる!」と反響の声も多くの方から頂戴しております。

ーー

などなど、担当者の方から言っていただき、嬉しい限りです。

とんぼ返りの出張だったので、あまり名古屋に行った実感がないのですが、
かろうじて、赤福とゆかりを買って帰ってきました。

4

3

2

IMG_4114

IMG_4115

IMG_4116

IMG_4117

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestPrint this pageEmail this to someone